会社案内

unnamed (3).jpg

​人間再生

1956年6月9日東京都出身。日本大学芸術学部映画学科卒業。株式会社オフィスキタ代表取締役社長。
城西国際大学メディア学部特別客員教授。テレビ、音楽業界を経て1997年に自社を設立。2002年より映画監督。

「人間再生」を一貫したテーマにオリジナル脚本で12本の映画を監督する。 大ヒットした2005年公開の映画「Life on the longboard」(大杉漣、小栗旬 他)では日本中の海を、中年サーファーで一杯にした社会現象を生み出す。
2013年公開映画「ヨコハマ物語」(北乃きい、奥田瑛二、市毛良枝 他)は神奈川県推薦映画第一号に指定され大ヒットを記録する。
2015年公開の異色作「Bad moon rising」はBahama international film festivalをはじめ、世界中の主要な映画祭で上映され絶賛される。
最新作『Life on the Longboard 2nd Wave』は15年前に公開された前作の続編として注目された。 テレビ番組、CM等、1000本以上の映像作品を手掛ける。
著書は「星砂の島、私の島」(ワニブックス)、「やくそく」(小学舘) 他。
音楽プロデューサーとしても1985~90年代に数多くのヒット曲を手掛ける。

また、自分が好きなハワイを題材にした作品も数多く手掛け、フライベントのプロデュース、ハワイアンミュージックのCDプロデュース、コマーシャル、テレビ番組、DVDの制作、等ハワイアンカルチャーにも精通している。門外不出だったフラ最大級のイベント「メリーモナークフェスティバル」を初めて海外の放送局(日本のNHK)で中継した番組のプロデューサーでもある

喜多一郎

​オフィスキタ 代表取締役

株式会社オフィスキタ
業務内容

○放送番組の企画・制作
○CM・VP・コンピューター・ソフトの企画・制作
○舞台・イベントの企画・製作
○音楽ソフトの企画・制作
○プロダクション業務
(アーティスト・マネージメント)
○映画の企画・製作、及び宣伝・配給
○俳優養成事業

126475_edited.jpg